発達障害の子との毎日

発達障害の子供との日常を綴っています。真面目な話あり、くだらない話ありです。

療育手帳再判定2。

6月も半ばですね。今年は梅雨入り宣言が異常に早かったですが、梅雨入り直後は晴天が多かったですよね。今後はどうなるのやら・・・反動で大雨続きとかは勘弁してほしい まめむち です。こんにちは。

 

さて、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20210606092155j:plain

f:id:mamemuchi:20210606092223j:plain

楽天ケベックさんにて購入した7種チーズバラエティケーキです。7種類計12個のチーズケーキがセットになった商品です。

f:id:mamemuchi:20210606092205j:plain

f:id:mamemuchi:20210606092215j:plain

7号サイズなので大きいですが、冷凍ですしカット済みですからね。すぐに食べない場合も保管はラクです。

では、ひとつずつ紹介していきます。

 

ベイクドチーズ(49g148kcal)

f:id:mamemuchi:20210606092232j:plain

シンプルな味のチーズケーキで、上部に塗られた杏ジャムの甘酸っぱさが良いアクセントです。名称には「ベイクド」とありますが、そのわりには軽い食感です。私は最初、スフレチーズケーキかなと思いました。

そもそも、商品紹介ページにも「スフレタイプのチーズケーキ」とありますし。けれども名称はベイクドチーズケーキ。不思議です。

 

ブラック&クランチチーズ(82g273kcal)

f:id:mamemuchi:20210606092240j:plain

どっしり濃厚系チーズケーキにオレオみたいなクッキーが混ざっています。土台部分もオレオっぽいです。美味しい。

 

ニューヨークチーズミルク風味(85g274kcal)

f:id:mamemuchi:20210606093815j:plain

隣りのケーキの素材がちょっと付いてしまいました。土台は、しっとりしつつ、サクサクした食感も感じられます。ミルクの風味が美味しい濃厚系チーズケーキです。

 

ニューヨークチーズストロベリー(56g171kcal)

f:id:mamemuchi:20210606093824j:plain

色合いはキレイですが、ストロベリーの風味はあまり感じませんね。こちらもミルクの優しい味が良いです。

 

かぼちゃのチーズ(86g260kcal)

f:id:mamemuchi:20210606093833j:plain

土台はしっとりしつつもサクサク。柔らかいかぼちゃが入っていますが、もっと多く入っていても良かったかも。意外とクセは無くて食べやすいです。

 

レアクリームチーズ(65g194kcal)

f:id:mamemuchi:20210606093841j:plain

スポンジケーキ・シュワッと軽いチーズケーキ・クリームというキレイな3層が素敵です。レアだけれど軽すぎず、コクも感じられて美味しいです。

 

ティラミス(62g181kcal)

f:id:mamemuchi:20210606093849j:plain

コーヒーの良い香りがします。アルコール感はほぼ無いので、子供でも大丈夫だと思います。

 

送料込みで4536円だったので、1ピースあたり324円ですね。美味しくないケーキは1個もなかったので、買って良かったです。

 

さてさて。つい先日、シュウは自身の療育手帳再判定の為に検査を受けてきました。彼は療育手帳を取得して以来ずっとB2(軽度)判定でして、2年前、小2の春の判定でもB2でした。

今回はどうか・・・やはりB2でした。引き続き軽度判定です。

 

まあ予想通りですね。極端に悪くなっているような感じはしませんが、お世辞にも定型発達とは言えませんし。

 

シュウが発達検査を受けている間、私は別室にて現在の状況等を聞かれました。

そして、発達検査の結果と私からの聞き取りの結果を合わせて、B2という判定になりました。

 

検査の先生曰く、シュウは前回から2年分の成長はしているとの事でした。目で見て考える問題にも強いと。

しかしやはり、「音声情報の取り扱いは苦手で集中力も続かない。」と言われました。

 

検査は静かな部屋で1対1の状態で行われたのですが、それでも集中しきれなかったり、意識がそれて関係ない話を始めたり問題の内容を理解しきれなかったり・・・という状態だったそうです。

 

検査時でさえそうなのだから、通常学級での授業は困難も多いでしょうと。

これまで通り、支援学級での個別指導を継続してくださいとの事でした。

 

現在のシュウは体育や図工、音楽なんかは通常学級で受けています。けれども国・算・理・社の主要4教科は支援学級で受けているようです。

 

うん、まあ分かる。

 

コロナ禍以降は、授業参観や行事への参加の機会が減りました。その為、最近のシュウの授業の様子は正直よく知らないのですが・・・前に見た時は、先生の指示が全く通じていない様子でしたからね(※通常学級での授業の際)

 

次回の再判定はまた2年後・・・6年生の春か・・・。その時はどうなっているでしょうねえ。

 

それでは今回はこのへんで。

 


 


 

モートピア⑫ 総評その4。

GWから1ヵ月以上過ぎているのにまだGWの話をしている まめむち です。こんにちは。情報量が多くて・・・。

さて、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20210515143926j:plain

f:id:mamemuchi:20210515143936j:plain

業務スーパーさんにて購入した照り焼きハンバーグです。

f:id:mamemuchi:20210515143948j:plain

f:id:mamemuchi:20210515143958j:plain

f:id:mamemuchi:20210515144008j:plain

f:id:mamemuchi:20210515144021j:plain

内容量5個としか書かれていないので計量してみると、1個50g~50g強ってところでした。100g195kcalなので、1個100kcalと考えれば分かりやすいか。

冷蔵庫から出してすぐは脂が固まっています↓

f:id:mamemuchi:20210515144326j:plain

レンジで温めてみました↓

f:id:mamemuchi:20210515144338j:plain

う~ん・・・・・・。メチャメチャしているわけではないですが、肉っぽい噛み応えも無いですねえ。何とも微妙な食感です。

f:id:mamemuchi:20210515144349j:plain

味付けは悪くないですが、食感にもうちょっと粗挽き感というか肉っぽさが欲しいです。まあパッケージに「やわらかハンバーグ」とあるから・・・宣伝通りではある・・・のか・・・。私はリピートは無いですね。シュウも微妙な反応でした。

税込み278円なので、1個あたり約56円です。

 

さてさて、それでは今回もモートピアの感想です。

 

★シール集めがあった★

期間限定ですが、野菜シール集めがありました↓

f:id:mamemuchi:20210515150044j:plain

狙って集めようとしなくても、普通にアトラクションを利用していたら余裕で5枚以上集まりました。こういうシールなんですけれど↓

f:id:mamemuchi:20210515150054j:plain

これをシール用紙に貼って・・・↓

f:id:mamemuchi:20210515150104j:plain

トートバッグと引き換えてきました↓

f:id:mamemuchi:20210515150117j:plain

薄い生地で出来ていて、サイズ的にはランチバッグにちょうど良さそうです。

 

★施設老朽化により温泉終了★

鈴鹿サーキットホテルには天然温泉「クア・ガーデン」があったようですが、私達が行った際には既に営業終了となっていました。その旨は事前に連絡がありました。施設の老朽化が原因だそうです↓

f:id:mamemuchi:20210515150809j:plain

私は「大浴場までの往復が面倒なので室内のお風呂でいいです。」というタイプなので、特に問題はありませんでした。シュウも、1人で大浴場は利用できませんし。

ただ、どうやら室内プールもあったようで・・・それも営業終了になっちゃったのは残念かな~。

★テンション高いスタッフさんがいる★

レース系のアトラクションの中には、本物のレースの実況みたいな喋りをするスタッフさんもいて、楽しかったです。

 

「さあ! ここで〇番ピットインだ~!!」「トップを走るのは赤の〇番だ~!!」みたいな。何となく伝わりますかね。

 

大声で喋りっぱなしで大変だし凄いなあと思いました。それと同時に、参加者やギャラリー向けにはテンション高いインカムで他スタッフと連絡をとる際には真顔のボソボソ喋り」という急激変化が、個人的には見ていて面白かったです。

 

★鈴鹿サーキットホテルは安い部屋もある★

遊園地併設のホテルは料金高め設定な場合が多いですが、ここのホテルは安い部屋もありました。私達が泊まった際は、「GW・1泊・朝食バイキング付き・ツインベッド」で価格は25785円でした。内訳は、私13500円、シュウ(小学生)12285円です。コロナというのもあったかもしれませんが、これくらいだとかなり利用しやすいですね。

 

★ホテルを利用すると、色々お得★

ホテルに泊まると、駐車場無料、15分早く入園できるアーリーパークインシステム等のお得な特典があります。その他にも、パスポート追加オプションを利用すると、フリーパスを安く買う事が出来ます

通常の入園+フリパは大人(中学生以上)1日4800円、小学生は3400円です。障害者割引適用だと、それぞれ3800円と2700円です。割引は、手帳所持者本人含み5名までが対象になるそうです。

 

私達は今回ホテルに1泊したので、オプションで2Dayパスをつけました。そちらは大人6000円、小学生4800円です。1日当たりにすると、大人3000円と小学生2400です。障害者割引よりもお得ですよ。1人3000円で1日遊園地で遊べるって、めちゃくちゃリーズナブルです。

 

★フリーパス自体は安い方だけど、追加出費の可能性がある★

フリパ自体は特別高いわけではないですが、前回話したようにライセンスや写真を欲しがると・・・なかなかの金額になります。予算は多めに見積もっておくと心に余裕が持てますよ。

 

★ぶんぶんがカワイイ★

モートピアには色々なキャラクターがいますが、私の一押しはハチのぶんぶんです

f:id:mamemuchi:20210504145808j:plain

多分カタツムリのでんでんも仲間なのだと思いますが、私はぶんぶん派です。シュウもぶんぶんを気に入り、次に行ったら12000円以上もする巨大ぶんぶんを買いたいと言っていました。王様ぶんぶんにするそうです。

 

★アトラクション利用数は天候や人口密度次第★

私達は初日はのべ16個、2日目はのべ7個のアトラクションを利用しました。両日共ほぼほぼ同じくらいの滞在時間でした。それなのにかなりの差が出ました。

 

初日は天気が不安定だったので、お客さんが少なかったんですよね。利用の仕方としては、大物メインアトラクションに一通り乗った後は、比較的子供向けで待ち時間が少なめなアトラクションを回りました。それにより数を稼げたのもあるかもしれません。

 

対する2日目は、メインばかり回りました。「天候が安定して客数が増えた+待ち時間が長い大物ばかり利用した」という事で、利用数が少なくなったのでしょう。

 

・・・と、そんなわけで。長くなりましたが、今回でモートピアの話は終了です。シュウは気に入ったようなので、機会があったらまた行きたいなあと思っています。こちらは宿題の絵日記です↓

f:id:mamemuchi:20210515163523j:plain

 絵はGPレーザーズだそうです。バイクは描くのが難しく、苦戦していました。私が見ても、何が何やら・・・。

f:id:mamemuchi:20210515163544j:plain

訳:都道府県三重県すずか市モートピアに行きました。ここでは、運転ができる所が、

  多かったです。ゆう方~は、ホテルにとまりました。遊園地から近いホテルでし

  た。

 

それではまた。お付き合いいただきありがとうございました。

 


 


 

モートピア⑪ 総評その3。

洗濯物が乾きにくい季節になりましたね。普段から乾燥機や乾燥室を使用しているので問題ないという人もいると思いますが、私は洗濯物は日中外干し派。雨はせめて1日おきにしてほしいと思っている まめむち です。こんにちは。

さて、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20210509162826j:plain

マルちゃん無限野菜のもとです。パリパリ麺って美味しいですよね。手軽にボリュームのある野菜料理を食べたい時に便利です。

まずは無限もやしのもと

f:id:mamemuchi:20210509162845j:plain

f:id:mamemuchi:20210509162855j:plain

f:id:mamemuchi:20210509162909j:plain

中身は麺と粉末スープと特性油の3点セット↓

f:id:mamemuchi:20210509162921j:plain

麺をほぐす為にわざわざ新たに袋を用意する必要はありません。商品が入っていた袋に麺だけ戻し入れ、手で適当にグシャグシャすればOKです

f:id:mamemuchi:20210509162935j:plain

もやしを茹でて・・・↓

f:id:mamemuchi:20210509163009j:plain

麺と混ぜて、添付の粉末と油で味を調えたら完成です↓

f:id:mamemuchi:20210509163227j:plain

少し辛味のあるチキン系の味で、美味しいです。そのままだと淡白なもやしに、しっかり味とパリパリ食感がプラスされて食べ応えが出ます

 

お次は無限キャベツのもと

f:id:mamemuchi:20210509163826j:plain

f:id:mamemuchi:20210509163838j:plain

f:id:mamemuchi:20210509163855j:plain

こちらも袋の中身は3点セット↓

f:id:mamemuchi:20210509163910j:plain

キャベツを刻むのが面倒ならば、カットキャベツを使えば手間いらずです。そうすれば、もやしと違って火を通す必要が無いのもあってラクラクです↓

f:id:mamemuchi:20210509163923j:plain

食べてみると、もやしバージョンのような辛味は感じません。チキン感が、より強いなあと思いましたね。

 

ここで、第2のキャベツのもと出現↓

f:id:mamemuchi:20210509164315j:plain

ニッスイさんのサラダ麺です。無限シリーズも美味しいですが、こちらはどうなんだろうと気になって買ってきました。

f:id:mamemuchi:20210509164323j:plain

f:id:mamemuchi:20210509164334j:plain

中身はマルちゃん同様、麺と粉末と油の3点セットです↓

f:id:mamemuchi:20210509164341j:plain

味は・・・胡椒っぽい風味は感じるのですが、辛くはないですね。うんうん、こちらもすごく美味しいです↓

f:id:mamemuchi:20210509164353j:plain

結果的には・・・どれも美味しいです。どれが1番と順位はつけにくいです。全部美味しかったです。

ただ、細かい事を言うならば・・・無限もやしが一番味が濃いと感じました。生野菜と温野菜の違いかもしれませんね。チキン感が最も強いのは無限キャベツかなあ。

千切りスライサーで人参を細切りにして混ぜて、無限人参にしても美味しかったですよ。他にも合う野菜はありそうですね。

価格はドラッグストアにてそれぞれ税込み159円でした。

 

さてさて、モートピア総評3回目です。

 

★写真代代がかかる(かもしれない)

自動で写真撮影してくれるアトラクションは他の遊園地でもありますし、観光地なんかでもスタッフさんが撮ってくれたりしますよね。そういう写真はなかなか値段が高く、1枚1500円くらいするものですが・・・モートピアもそれくらいですね。

絶対買わなきゃいけないものではないので、スルーしてしまえばそれまでです。でも、せっかくだから思い出に欲しいなあって思っちゃうじゃないですか。

 

それで1枚か2枚で済めばいいですが・・・もしも子供達が全員写真を欲しがったりすると、かなりの金額となります

 

モートピアは自分で運転や操作が出来るアトラクションが多いです。ですから、子供達がアトラクションを1人1人個別で利用する場合も多いわけですよ。複数人で同時に利用出来た場合でも、メインの運転者はその中の1人だけとなりますし。

 

その為、兄ちゃんが写真買うなら僕も欲しい。」「その写真はお姉ちゃんが運転してて私は助手席じゃん。私が運転してるやつも欲しい。」等の要求が子供から出されると・・・購入枚数が多くなってしまいます

 

子供達が写真を欲しがるタイプの場合は、予算を多めに取っておきましょう。

 

★ライセンス代がかかる(かもしれない)

写真代の話と似ているのですが、こちらも利用アトラクションごとに子供全員に買い揃えてやろうとすると、なかなかの出費になります。

モートピアのアトラクションは、利用するとライセンスがもらえる物が多いです。シュウは今回5枚もらってきたのですが、こういうのです。参考までに3枚撮りました↓

f:id:mamemuchi:20210515134251j:plain

簡易的な紙で出来たライセンスですが、これ自体は無料です。ただ、これを有料で写真入りライセンスにしてもらう事ができるのです。その旨は、この無料ライセンスの裏側にも記載されています↓

f:id:mamemuchi:20210515134315j:plain

ちなみに、ライセンスがもらえるアトラクションはどれくらいあるのでしょうか? 気になりませんか?

・・・そこで参考になるのがこれです↓

f:id:mamemuchi:20210515134342j:plain

子供向けのアトラクションガイドです。私達は鈴鹿サーキットホテルに宿泊したので、そこでの受付時にもらいました。宿泊しない場合は、入園時やチケット購入時にもらえるのではないでしょうか。

表紙をめくると、こんな事が書かれています↓

f:id:mamemuchi:20210515134945j:plain

裏表紙にはライセンスについての説明が載っています↓

f:id:mamemuchi:20210515134957j:plain

そして冊子の中身ですが、このようにアトラクションごとにライセンスを挟めるようになっています。こちらはプッチグランプリのページですが・・・↓

f:id:mamemuchi:20210515135009j:plainもらったライセンスを・・・↓

f:id:mamemuchi:20210515135026j:plain

冊子向かって右側の切り込みに挟みこめるのです↓

f:id:mamemuchi:20210515135038j:plain

こうやってライセンス集めが出来るわけです。この冊子には11のアトラクションが掲載されているので、全アトラクションで有料ライセンスを作るとなると、1人あたり3300円かかるという事ですね。1枚300円ですので

 

子供3人分なら9900円です。

 

あ、違った。このアトラクションガイドには載っていませんが、カートアタッカーとぶんぶんばちでも有料ライセンスを作る事が出来るんですよ

 

・・・て事は、全13種制覇で1人3900円。子供3人分なら11700円ですね。

 

他にも、もしかしたらあるかも・・・? 何か、エリア毎のライセンスとかもあった気がしますので・・・。思い出ってお金がかかる。

 

★お土産ショップは袋が有料★

私達はプッチタウンストアでしか買い物していませんが、そこは袋が有料でした。何かね~・・・まあ、しょうがないのかなあ・・・でもなあ・・・。

こういう非日常感を味わえる所では、袋を付けてほしいと私は思いました。ちなみに春休みに行ったナガスパは、無料で紙袋に入れてくれました。配る用として、可愛いピーターラビットの袋もつけてくれましたし。

そこが残念かなぁ。まあ、可愛いぶんぶんをそのまま抱えて歩く事となったので、ぶんぶんの宣伝にはなったかもしれませんそこは良しとする事にします。

 

それでは今回はこのへんで。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 マルちゃん パリパリ無限キャベツのもと 40g×10個
価格:1944円(税込、送料別) (2021/5/15時点)


 

 

↑実店舗では見た事が無いですが、こちらも美味しそう。

 

モートピア⑩ 総評その2。

モートピアへ向かっていた早朝、たまたま見かけて気になっていたこちらのお店↓

f:id:mamemuchi:20210509101201j:plain

翌日のモートピアからの帰り道に寄る事が出来たのが嬉しい まめむち です。こんにちは。

「日本一たい焼」って、ものすごく惹かれるじゃないですか。時刻は17時半を過ぎていたと思いますが・・・店内はお客さんで賑わっていました。販売されていた4種類全て買いましたよ。6匹のたい焼達は、箱に入れてくれました↓

f:id:mamemuchi:20210509101123j:plain

f:id:mamemuchi:20210509101136j:plain

f:id:mamemuchi:20210509101149j:plain

製法には様々なこだわりがあるようです。生地が無くなったらその日の販売は終了との事なので、間に合って良かった~↓

f:id:mamemuchi:20210509101223j:plain

温め直しても美味しく食べられるみたいですね。私はもともとたい焼は尻尾から食べる派です。先の方まであんこが入っているか確認したいからです↓

f:id:mamemuchi:20210509101236j:plain

数種類のたい焼を買った時でも、どれが何味なのか分かるようになっています。これは助かりますねえ↓

f:id:mamemuchi:20210509102405j:plain

この場合は、「向かって左からあんこ・白あん・カスタードクリーム・抹茶の順に入っていますよ。」という事です。抹茶は期間限定、カスタードは店舗限定、あんこと白あんはレギュラーみたいです。

 

シュウと一緒に食べる為に、あんことカスタードは2匹ずつ、白あんと抹茶は1匹ずつ買いました。シュウは白あんと抹茶は食べないので↓

f:id:mamemuchi:20210509102417j:plain

※不自然に隙間があるのは、撮影前にシュウにあんこたい焼を1匹渡したからです。

 

買ってすぐに、まずは定番のあんこを温かいうちに↓

f:id:mamemuchi:20210509102429j:plain

あんこが透けて見えています。皮が薄い証拠ですね。尻尾を一口齧ると・・・おお!一口目からあんこがたっぷりです↓

f:id:mamemuchi:20210509102442j:plain

宣伝文句通りサクサクの薄皮の中にあんこがたっぷりなので、食べているうちにお腹が破れて中身が飛び出してきてしまいました(笑)↓

f:id:mamemuchi:20210509102528j:plain

 

あんこの次はカスタードクリームを食べました↓

f:id:mamemuchi:20210509104057j:plain

こちらも中身がたっぷりです。あんこよりも中身が柔らかいので、こぼれてこないように注意です。小さい子は、食べているうちにベタベタになってしまうかも・・・。

 

残りの2種類は、翌日に温め直して食べました↓

f:id:mamemuchi:20210509104326j:plain

私はサクサク状態で食べたいので、レンジ加熱ではなくトースターでの温め直しを選択しました。すると、翌日なのにサクサク薄皮を味わう事が出来ました! これは嬉しいですね。必ずしも買ったその場で食べられるわけではありませんからね。時間が経っても買いたての味が再現されるのはありがたいです。

 

白あん

f:id:mamemuchi:20210509104339j:plain

何気に白あんって好きです。たまに、無性に食べたくなるんですよねえ~。こちらもたっぷり入っています。翌日でも美味しい~。

 

そして期間限定味の抹茶

f:id:mamemuchi:20210509104350j:plain

渋味は無いので、小さい子でも大丈夫だと思います。

 

価格は抹茶のみ税込み230円で、他の3種は税込み195円でした。世の中には「たい焼は厚い皮が好きで、中身のあんは少なくていい。」という人もいると思うので、そういう方にはおススメ出来ません。しかし、「サクサク食感が好き。中身のあんもたっぷりがいい!」というあなたには是非食べていただきたいです。

市販品のたい焼で皮がサクサクって、あんまりなくないですか?

しかしここのお店ではその希少なサクサク皮を味わえますので、ありがたいですよ~!

 

私が行ったお店は鈴鹿インター店でして、三重県鈴鹿市長澤町にあります。関東から西に沢山出店しているようなので、見かけた際には足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

さてさて、それでは前回に引き続きモートピアの感想です。

 

★待ち時間は長め★

アトラクションの特性上、1回に捌ける人数が少ない物も多くあります。その為、待ち時間の長さは覚悟した方が良いでしょう。例えばですが、モトファイターに開園直後に向かったら、待ち時間表記はすでに80分となっていました。試しに時間を測ってみたら、並び始めてからアトラクション終了まで1時間半以上かかりました。

 

モートピアは1回ごとの利用人数が少ない他、遊び方や注意事項の説明が必要なアトラクションもあります。その為、更に時間がかかってしまうと思われます。

自身で運転するタイプの乗り物だと、参加者の走行具合にもよりますしね。転倒やトラブルが多発してしまうと、待ち時間が長引いてしまうかもしれません。

 

★小雨程度ならば、むしろラッキーかもしれない★

屋外施設ならば当然ですが、やはり晴天の日の方が混雑します。私達は2日間モートピアを利用したのですが、初日は天候が不安定で風が強く、雨が降った時間もありました。2日目はほぼほぼ安定した晴天でした。

 

2日目の方が圧倒的に待ち時間が長かったです。

 

参考までに・・・天気が不安定だった初日はのべ16個のアトラクションを利用出来たのに対し、晴天の2日目はのべ7個のアトラクション利用にとどまりました

 

各アトラクションの待ち時間も、2日目の方が圧倒的に長かったです。90分待ち表記とかありました。まあそれでもサーキットホテルのスタッフさん曰く、「例年はGWが1年のうちで最も混むが、今はコロナの為にお客さんは少ない方。お客さんの立場だと遊びやすくていいと思う。」との事でしたが。

 

どのアトラクションを狙うかにもよるので一概に天候だけでは決められませんが、あえて微妙な天気の日に行くのもアリだと思います。ただ、その場合は天候の影響を受けやすいアトラクションが運休となる危険性とも隣り合わせになりますが・・・。けれども、豪雨ならともかく少々の雨なら大丈夫そうだなあという印象でしたね。雨よりも風が敵か?

 

こちらはサーキットチャレンジャー付近の食事兼休憩スペースですが、初日はお昼時になっても人が少なかったです↓

f:id:mamemuchi:20210509120414j:plain

同じ時間帯でも、2日目はもっと人が沢山いました。

 

★園内に地図が少ない★

園内に地図をもっと多く設置してほしいと思いました。結構広いんだし。

f:id:mamemuchi:20210509120428j:plain

私が方向音痴なのもありますが、慣れた2日目はともかく、初日は結構迷って無駄に歩く事も多かったです。

こちらは迷って目的と全く関係ない方向へ延々と歩いてしまい、疲れて休憩しているシュウを高台から撮影した図です↓

f:id:mamemuchi:20210509120357j:plain

現在地を確認しようと思い、シュウを休ませ私だけ高い所まで上ってみたのです。

 

では今回はこのへんで。次回も感想は続きます。

 

↑たい焼って、あんこがはみ出さない様に作るのが難しいです。

 

↑はみ出さないようにとあんこを少なくしすぎると、それはそれで物足りなくなりますし。

 

モートピア⑨ 総評その1。

洗濯物を干すのは好きですが、取り込むのとたたむのはあまり好きではない まめむち です。こんにちは。

さて、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20210509091818j:plain

f:id:mamemuchi:20210509091828j:plain

大阪銘菓「みるく饅頭月化粧」抹茶味です。大阪に行ったわけではなく、近所のスーパーで見かけて購入した物です。抹茶味は好きなので。

包装紙を開けると、淡い色合いのキレイなデザインの箱が↓

f:id:mamemuchi:20210509091839j:plain

6個入りです↓

f:id:mamemuchi:20210509091848j:plain

お茶で有名な伊右衛門とのコラボです↓

f:id:mamemuchi:20210509091858j:plain

f:id:mamemuchi:20210509091910j:plain

f:id:mamemuchi:20210509091939j:plain

f:id:mamemuchi:20210509091949j:plain

個包装にも賞味期限商品情報等が載っているのが親切ですね。会社や学校での配る用土産にする場合にも便利で安心です↓

f:id:mamemuchi:20210509092559j:plain

f:id:mamemuchi:20210509092621j:plain

味の方は・・・色合いはキレイですが、抹茶味菓子の宿命として味は薄いですね。やっぱり↓

f:id:mamemuchi:20210509092631j:plain

この商品に限らず、抹茶味を謳っている商品は大体抹茶の風味や渋味が弱いです。クセや苦味が無いので、子供でも食べられるのがメリットではありますが。


私はノーマルの月化粧の方が断然好きですね。ノーマルは、和菓子なのにミルクやバターの風味もあってか洋菓子っぽくもあり、そのバランスが絶妙でした。抹茶味は、中途半端なお茶感のせいでそこらへんのバランスが微妙に感じます。不味いわけではないですけれどね。

価格は税込み1000円でした。ノーマルは740円で買ったので、こちらの方が260円高いですね。そういう意味でも私はノーマル派。

 

さてさて。前回まででモートピアのアトラクションや施設の紹介は終わりました。今回は、全体的な印象や感想を話そうかなと思います。

 

★自分でやる事が多い★

モートピアは初めて行ったのですが、シュウはとても楽しそうにしていました。できた! が、いっぱい。」というキャッチフレーズの通り、「自分でやってみる」アトラクションが多い所です。

カートやバイク等、自分で運転できる物が多いのはもちろんなのですが・・・。他の遊園地であればただ乗っているだけで終わりそうなアトラクションも、モートピアでは何かしらのミッションやノルマ、操作があったりするんですよ。

 

ですから、そういう挑戦が好きな子にはもってこいな所だと思いますね。逆に、自分で色々やるのが苦手だったり、乗り物の運転が好きじゃない子には不向きかもしれません

シュウは「ぼくがやる!」「1人で出来る!」というタイプなので、方向性が合っていました。

 

そう考えると、幼き日の私自身は完全に不向きですね。私、乗り物の運転が嫌いな子だったんですよ。遊園地のゴーカートとか、怖いので絶対に自分では運転しませんでした。いつも姉に運転してもらい、自分は助手席でした。

 

まあ、私の幼少期と似た感じの子の場合は、同乗者が操作してあげれば良いだけですからね。「全く楽しめない。」という事はありません。・・・が、それだったら数ある遊園地の中からわざわざモートピアを選ぶ必然性が無いかなと思いますね。ここは、「自分でやる。」が醍醐味です。

 

★身長制限・年齢制限に要注意★

ここに限らずどこの遊園地でもそうですが、年齢や身長には注意が必要です。「自分でこれを運転したい!」とやる気満々で来たのに、制限に引っ掛かると残念ですよね。実際、「自分で運転したかったあ~~(泣)!!!!」と泣いている小さい子も見かけました・・・。

目玉アトラクションは制限がある物がほとんどなので、行く前にHPで確認した方が良いかと。

シュウの場合は、学年小4・身長はすでに140cm超え・補助輪無し自転車に乗れる・・・という事で、制限に引っ掛かる事はほぼほぼ無かったです。

 

★能力制限がある★

一部のアトラクションですが、「A級ライセンスを取得している人なら利用可」みたいな制限があったりもします。

 

★整理券ゲットは急ぐべし★

一部のアトラクションは、事前に整理券をもらっておかなければなりません。遅めの時間に行ったらすでに予約枠がいっぱいになっていて利用出来なかった・・・という事は普通に発生します。

私達の場合も、初日の中途半端な時間にカートアタッカーに行ったら、既に整理券配布終了となっていました。そこで翌日は、入園してすぐに予約券をもらいに向かいました。

 

カートアタッカーの他だと、サーキットチャレンジャーもそうですね。こちらも受付に行くと予約券を渡されます。予約枠は決まっているみたいなので、早めに枠を確保しておくと安心ですよ。カートアタッカーよりは枠が多い印象でしたが。

 

★強風は大敵★

モートピアには、バイク型ジェットコースターのGPレーザース目当てで行く人も多いと思いますが・・・こちらは風の影響で運休しやすいです。私達が行った際は、初日も翌日も風が強くなる度にちょくちょく止まっていた印象です。

他にも風の影響を受けやすいアトラクションがあるので、そういうのは天候が穏やかなうちに乗っておいた方がいいです。

 

長くなるので、今回はこのへんで。