発達障害の子との毎日

発達障害の子供との日常を綴っています。真面目な話あり、くだらない話ありです。

授業中行方不明事件③ツラい心の内。

少し前にDAISOに行った際、こちらのベイマックスシールを発見して即購入した まめむち です。こんにちは。

やっぱり好きだわ~、ベイマックス。カワイイ。

 

さて、今回紹介するのはこちら↓

ドラッグストアにて購入したマサラチャイ名糖産業さんの粉末タイプミルクティーです。

「チャイを手軽に飲めるって便利~。」と思って手に取りました。開封すると、スパイスが強く香りました↓

とりあえず表記通りに、熱いお湯で作りました↓

スパイスの香りはしっかりしていますね。そして、飲み心地はサッパリ系。本場のチャイがどんな物なのかは分かりませんが、個人的にはもうちょっとコクが欲しいかなあ・・・。

そんなわけで、熱いお湯を熱い牛乳に替えて作ってみました↓

乳製品のコクが加わって美味しい! 私はこちらの方が断然好みですね~。

規定量だと甘さ控えめな仕上がりなので、好みで甘味を足しても良さそうです。余っているスパイスがあれば、自分好みにアレンジも可能。価格は税込み228円でした。

 

さてさて。先生から事の顛末を聞いた私は、ようやくシュウの本心を知る事が出来ました。

 

まず1番に驚いたのは、「そこまで学校が嫌になっていたのか。」という事でした。

 

自宅におけるシュウには、「学校に行きたくない。」という旨の発言がこれまで1度もなかったのです。

それは言葉だけに限らず行動においてもそうでした。出発時刻に登校を渋る事もありませんでしたし、何らかの体調不良を訴えて「今日は休みたいな~。」と言うような事もありませんでした。

 

毎日毎日淡々と学校に行っていたのです。「こういう事が大変で。」程度の日常会話はありましたが、私はそれほど深くは捉えていませんでした。

 

けれども世間話的なそれが、実は深刻なSOSだったのです。

 

人間って、時と場合によってはですが・・・、必ずしも本心と発言が一致するわけではないですよね。本当の気持ちとは正反対の事を言ってしまったり、強がりを言ってしまったり、マインドコントロールの為に嘘を言ってしまったり、理解されないかもという不安感から曖昧な表現をしてしまったり・・・。あるいは自分でも自分の本心に気付いていなかったり。

 

普段は割と、歯に衣着せぬ火の玉ストレートな発言が多いシュウですからね。正直言って油断していました。今後はもっと、言外に含んだ真意に注目しなければなと反省しました。

 

仲の良かった先輩(友達)の件はねえ・・・もうね・・・これは分かるんですよ。シュウが小学校に入学してから昨年度末までの4年間。支援学級の上級生達にはすごく良くしてもらっていました。

 

それについてはこちらで詳しく話していますので、興味がありましたらどうぞ↓

 

www.syuunoseityou.net

 

www.syuunoseityou.net

 

今現在はシュウがその上級生の立場ですが、授業参観や行事で見る限り、彼の下級生への対応は何とも微妙な感じで・・・。だからこそ、シュウの上級生達がどれほど「当たり」な上級生だったかがよく分かります。・・・シュウに失礼な発言にはなってしまいますが・・・。

 

支援学級には同学年や近い学年の子がいませんでしたから、仲良くしてくれる彼らの存在はものすごく大きかっただろうと思いますね。皆いなくなってしまい、寂しく思う心情はよく分かります。出会いには別れが付き物。乗り越えていかなければならない試練ではありますが、何ともツラい事ですよね。

 

これまで「得意だ。」とか「好きだ。」とか思えていた事が、そうは思えなくなってしまったというのもねえ・・・しんどいですよね。

それについて叱責した事は無いのですが(※「何やってるの!」とか「もっと頑張らなきゃダメじゃない!」とか。そういう事は言ったことがありません。)、もっとサポートが必要なんだなと痛感しました。

 

とりあえず、シュウには改めて伝えました。「通常学級で受けても意味が分からないならば、支援学級での授業を選んでもいいからね。」と。前から私はそういう方針でしたし、学校にもシュウにもその意向は伝えていましたが・・・再確認の意味を込めて今一度言いました。

 

せっかく通常学級に行っても、心ここにあらず状態で過ごしているのであれば、意味が無いどころか場合によってはマイナスにしかならないでしょうし・・・。本人の負担になりすぎない程度に参加出来ればいいかなと思っています。

 

それでは今回はこのへんで。

授業中行方不明事件②消えた理由。

今更な話題ですが以前、「一時期乱立していた高級食パン専門店が、相次いで閉店。」みたいな話題がありましたよね。私の生活圏内にもその手の店があったのですが、そこは今年の夏頃に閉店しました。

私自身は2回利用したかなあ・・・。味見の為に1回。その後、友人宅への手土産として1回。リピーターにはなりませんでしたね。不味くはなかったですが、日常使いにはスーパーで買える品で十分と思った まめむち です。こんにちは。

 

さて、パンとは関係ありませんが・・・今回紹介するのはこちら↓

業務スーパーさんにて購入したフライドガーリックです。

私、家系のこってりラーメンにフライドガーリックを組み合わせるのが好きでして。ある日唐突にそれを食べたくなり、こちらを購入しました。

早速こってり系スープでラーメンを作り、たっぷりと乗っけました↓

具はキャベツと温泉卵。うん、美味しい。ラーメン+フライドガーリックを実践する際は、サッパリ系ラーメンではダメです。こってり系じゃないと。

以前紹介したパリパリキャベツにも合わせてみました↓

パリパリ麺にカリカリガーリックが加わり、更に食感が良くなりました。

シンプルなペペロンチーノにも追いガーリック↓

臭いを気にせずとも好い状況の時に、心置きなく堪能しました。

カレーにトッピングしても美味しかったです↓

豚肉とキャベツの炒め物にも合いました↓

ローストビーフに合わせると、サクサクガーリックが良いアクセントになりました↓

このフライドガーリック、たっぷり100g入って価格は税込み192円でした。

 

さてさて、前回の続きです。先生に「何故そんな所に隠れていたのか。」と問われたシュウは、ポツポツと話し始めました。

 

最初は、冗談のつもりだったのだそうです。先生が戻ってくる足音が聞こえて、とっさに用具庫の中に隠れたのだと。

けれども閉じこもっている間に、シュウの頭の中には色々な思いが巡り出しました。勉強の事、友達の事、自分自身の事・・・。最近のブログで何回か話しましたが、近頃のシュウの心は不安定です。その為、1人でじっとしているうちに深く考え込んでしまったのでしょう。

そうしているうちに彼は、眠くなってしまいました。そして本当に眠り込んでしまい、そのままの状態で先生に発見されたという事のようです。

 

用具庫から出た後は、勉強への不安(もう全ての授業が分からないだらけで嫌になってきた・学校へ来る事が嫌だ・登校拒否をしたいと思うほどツライ・自分に得意な事がなくなって、不得意ばかりが増えていく・・・等)目標としていた先輩がいなくなった事の喪失感(詳細はこちらこちら参照)自分はすごくイライラしやすくて短気である事・・・・・・等々・・・。

思いがあふれ、涙目になりながら先生に話したとの事でした。

 

勉強に関しては、最近のブログでも話した事がありますね。そこで一応の方針は決めたのですが、それでも本人の不安は消えていなかったみたいです。

 

シュウの話を聞いた先生は、「そこまでシュウ君の心が壊れそうになっているなら、ここで1度ストップしよう。先に進むのは止めよう。また心にエンジンがかかった時に始めたらいいよ。となだめてくれたそうです。するとシュウは、少し落ち着いたとの事でした。

 

それから、「黙っていなくならないでほしい。」という事も伝えたそうです。「先生達は勉強を教える事が仕事だけれど、みんなの命を守る事がそれよりももっと大事な仕事。心配をかけないでほしい。」と。

 

今回は30分ほどで見つかったようですが、「狭い用具庫の中で汗だくになって何時間も・・・。」という事になっていたら・・・。本当に恐ろしいですよね。大きな事故にならなかったのは不幸中の幸いでした。

 

長くなるので、今回はこの辺で。

それでは。

授業中行方不明事件①発達障害児、突如消え失せる。

北海道旅行に行った際に購入した金カムコラボ版月寒あんぱん

先月ようやく開封しました↓

通常版は5個入りでしたが、こちらは復刻版も入っていて、全部で6個でした↓

個包装にグッズ化レギュラー6人集(※勝手にそう呼んでいます)全員を割り当てたくて、6個入りにしたのでしょうか。金カムのグッズって、「↑の6人+その時の話の進み具合によって他キャラ何人か追加」というパターンが多いように思います。

せっかくなので、絵柄を損ねないよう下部をキレイに切って開封しました↓

そして袋内部を洗ってしっかり乾かし、捨てずに保管しています。この絵柄自体は既出の物で、この商品でしか見られないというわけではないのですが。記念に取っておきたいという気持ちになったので・・・。場所を取るような物でもないですしね。

 

わざわざ個包装を取っておく以上、箱も勿論捨てずに置いておきたい。

 

でも紙箱って、そのうちグチャグチャになっちゃいますよね・・・。

それは避けたいので、箱の強度を上げる為にこちらを使用しました↓

書籍用保護シート「ピッチン」です。

これを箱に貼り、補強しました↓

箱の下側から見た方が分かりやすいかな↓

画像には写っていませんが、不器用な為に角の部分とかガタガタ・・・。でもまあ・・・外に持っていくような物ではないので。

このピッチン、私は「水筒の絵柄の保護に使えるよ~。」という旨のネット記事にてその存在を知ったのですが、便利です。私が買った際は、A4判10枚入りで税込み2000円ちょっとくらいでした。

 

さて、それでは話は変わって・・・今回紹介するのはこちら↓

業務スーパーさんにて購入したストロープワッフルチョコレートです。

外装を見た時点で「絶対に美味しいだろう。」と確信して、迷う事無くカゴに入れました。

1枚あたり59kcal。8枚入りなので、全部で472kcalですね。

甘さがかなり強めです。

表面は、上も下も横もしっかりとチョコで覆われています↓

サクサクワッフルの中には、トロッとしたシロップ↓

かなりの満足感を得られる品です。美味しい。甘いもの好きなら是非。

価格は税込み246円でした。

 

さてさて、今から2カ月ほど前。9月末くらいの頃の出来事です。

その日シュウは、3時間目後半~4時間目にかけて教室から姿を消し、先生が探し回るという騒動を起こしました。連絡帳にて報告を受けた際は、非常に驚きました。

 

事の次第は、↓のような感じだったそうです。

 

最近のシュウは、授業中に「眠くてたまらない。」という状態が続いていました(※寝不足というわけではなく、勉強が難しくなってきて意欲が低下している事が原因と思われます。それについてはこちらの話参照)

この日の3時間目の算数の際も、学習に身が入らず。顔を伏せる事が多かったとの事でした。その為、「4問ほど問題を解いたら終わりにしよう。」と決め、残りの時間は「おやすみタイム」にしたのだそうです。

 

その「おやすみタイム」の際、先生はシュウを残して教室を出ました。他の支援学級の子が普通学級に行っていたので、そちらの様子を見に行かなけらばならなかったのです。

 

しかしその後、先生が戻ってきたら。シュウの姿は教室にありませんでした。

 

5年生の教室、図書室、ホール、音楽室、空き教室・・・。先生は様々な場所を探し回ってくれたそうです。しかしそれらのどこにもシュウはいなかったのです。

 

まあ、結果的には見つかりました。

 

シュウは支援学級の教室から出ていませんでした。教室の後ろにある、掃除用具庫(※学園物ドラマやアニメでよくある、細長いロッカーです。)の中から発見されたのです。

 

見つかった際は汗をビッショリとかいていて、うすら眠り状態だったそうです。先生が急に扉を開けた事に驚き、少しばかりパニックになっていたシュウですが、「どうしてそんな所に隠れていたのか。」と問うと話し始めました。

 

それについてはまた次回。

それでは。

発達障害児、音楽の授業中寝る。

近頃はゴールデンカムイの話題が多かったですが、実は小野不由美先生の十二国記シリーズ(小説です)も好きな まめむち です。こんにちは。今年の8月に発売されたガイドブックも勿論購入済みです.。今更ですが↓

自分に甘い人にとっては耳の痛いエピソードやセリフなんかもありますが、そこが好きだったりします。背筋が伸びます。勿論異世界ファンタジーとしても面白いですから、おススメですよ~。

知的障害故に文章を読むのが苦手なシュウには、薦めた事はありませんが・・・出来る事なら読んでもらいたかったかな。それで、感想を聞いてみたかった。

 

まあそれはさておき、今回紹介するのはこちら↓

業務スーパーさんにて購入したタルトレットアプリコットです。

以前紹介したタルトレットラズベリーの姉妹品です。

内容量150gなので、全部で約662kcal。

8枚入りなので、1枚あたり約83kcalですね。外装を剥がすと紙のトレイが出現。ラズベリーと同じですね。何か、油染み付いた感がありますが↓

ツヤツヤのアプリコットフィリングがキレイです↓

タルト部分はサクサク。フィリングはねっとりした食感です。

フィリングの酸味は柔らかで、酸っぱすぎません。

生の杏自体は食べる機会がほとんどありませんが、こういうフィリングとかジャムとかは結構好きです。ちなみにこちらは裏側↓

断面図↓

価格は税込み127円でした。

 

さてさて、基本的には授業は真面目に受けている(と思われる)シュウですが、とある日の音楽の授業中は熟睡してしまったとの知らせを連絡帳にて受けました。

 

シュウ曰く、「面倒くさいなと思って居眠りしているフリをしていたら、すごく眠たくなって、そのまま眠ってしまった。」との事で・・・。

 

寝るな。

 

しかも、この日の音楽の授業の内容(曲目)が「静かにねむれ」

 

不謹慎ながら1人で笑ってしまいました。コントかよ。

 

給食の後の5時間目だったから睡魔に襲われたか・・・夜更かしはしていなかったのですがねえ・・・。よほど授業内容に興味が持てなかったのか・・・。

私はとりあえず、「まあ音楽会の練習も始まるだろうしさ、起きて聞いてなよ。いい曲かもしれないし。」と言っておきました。

 

そう、運動会の次は音楽会です。まあ音楽会に関しては、これまでの所これと言ってトラブルは発生していませんが・・・。今年も乗り切ってほしいですね。まずは練習から!!

 

それでは今回はこのへんで。

勉強が難しくなって、もう限界。

シュウがわりと頻繁に、「ねえ先生・・・違った、ねえお母さん。」と私に話しかけてきます。学校での様子が想像できて、微笑ましく思っている まめむち です。こんにちは。

 

さて、今回紹介するのはこちら↓

業務スーパーさんにて購入したグランドシャルロット キャラメルです。以前紹介したグランドシャルロットのキャラメルバージョンです。

ド~ンと長いサイズのロールケーキ。1Lの牛乳パックを並べてみると、サイズ感が伝わるでしょうか↓

                 ↓

これ1本で1826kcal。8等分すると1個約228kcalですね。

食べてみると・・・キャラメル風味は薄いですね。ちょっとコーヒーっぽくも感じたのですが・・・私だけでしょうか??

生地はしっとりふんわりで相変わらず美味しいですが・・・ん~・・・。キャラメル加減が中途半端なので、私は主張がハッキリしているミルクやメロンの方が好みかなあ~。こちらも不味くは無いですけれどね。

価格は税込み408円でした。

 

さてさて、先日はシュウの運動会関連のゴタゴタについて話をさせてもらいましたが・・・。あれは最終的に、しんどい演目には参加しなくてよいという事で落ち着きました。

しかし、そのようにストレスが1つ減った状態にも関わらず・・・シュウは機嫌が悪い事が多いみたいなのです。そのように連絡帳に書かれていました。

 

「シュウ君の現在ですが、1つストレスが無くなった今も、何かイライラとしていて機嫌が悪い事が多いように思います。」・・・と。

 

それについては私も気付いていました。まあこれは、運動会の練習が始まるよりも前からそうなのですが・・・シュウはちょっとした事にもすぐにキレて物に当たったり、言葉遣いが悪くなったりしていたんですよね・・・。

最初は「思春期かな、反抗期かな。」程度に捉えていた私。

けれども先生にも指摘されて、改めてシュウのこれまでを思い返してみて・・・原因の一端と考えられる事柄に辿り着きました。

 

勉強です。

 

5年生になって、勉強が一気に難しくなった事が関係しているのではと思ったのです。

 

学校での授業の様子は分かりませんが、シュウは自宅での宿題は苦戦している事が多いです。1発で全問正解出来る日がほとんど無く、毎日何かしら直しが発生しているのです。

単純な計算ミスだったり、飛ばしたまま気付いていなかったり・・・等々・・・。その手の「見直しを怠った故の不正解」もあるのですが、解き方が分からなくて空欄のままな問題も結構あります。

 

もちろんそういう場合は、私が解説して一緒に取り組みます。

けれどもそれで最終的に正解に辿り着けたとしても、シュウは不機嫌MAXです。「なるほどね、分かった。出来た!」みたいにはならず、しばらくイライラし続けています

 

「最近学校が楽しくない。特に宿題が嫌。分からない。」と言っている時もありましたし・・・。

それに加えて、「お母さんは、何かを上手く出来なくて、自分が嫌になった事ってある?」という問いかけもあって・・・彼は「出来ない自分」にウンザリしている状態なのかもしれません。

 

私はその旨を連絡帳に記載し、シュウに持たせました。

 

するとその日のうちに、先生から連絡がありました。

「お母さん(私)から言われて、『そうかもしれない。』と気付きました。」と。

 

これまでは何とか通常学級と同じペースで学んでいたシュウですが・・・そろそろそれは厳しいみたいです。まあこれまでだって、ある種の特別扱い(※テストは先生の解説付き、授業の際はポイントを先生に書き出してもらう・・・等。)アリで凌いでいたというのが事実ですから。限界はもっと早くに訪れていたのかもしれません。

 

先生と話し合い、シュウ本人の意向も聞いた結果。

 

ひとまず、ペースを落としてゆっくりじっくりと進めていこうという事になりました。

 

これは、学習を進めるのを諦めるという事ではありません。様子を見て新たな単元にも進みますが、シュウが自信や意欲を取り戻せるまでは、少しペースを落とそうという事です。

ちなみにこの時点で、算数は分数の学習に入っていました。帯分数とか仮分数とかの計算です。ややこしいですよね。私もあんまり好きな単元ではありませんでした。

分数はシュウにとっても非常に複雑な内容みたいで・・・自己嫌悪が爆発しちゃったんですねえ・・・。

 

でも。

 

現在のシュウはこの分数問題はクリアして、次の「平均」の単元に進んでいます。これは、足して割ればいいだけですからね。比較的スラスラと解いております。

 

これからも学習内容はどんどん複雑化していきますが、自暴自棄にならずに済むよう、サポートしていきたいと思います。

 

それでは今回はこの辺で。