発達障害の子との毎日

発達障害の子供との日常を綴っています。真面目な話あり、くだらない話ありです。

「ちゃん」付けはダメ。

10月はまだまだ半袖でも良い日が多かったのに、11月になったら急に寒くなったように感じている まめむち です。こんにちは。今回紹介するのはこちらのアイス↓

f:id:mamemuchi:20191109125333j:plain

プレミアムアイスクリーム4種です。

 

まずはバニラ

f:id:mamemuchi:20191109125509j:plain

開封すると、バニラの甘い良い香りがフワリ。滑らかな口当たりで、乳製品の濃厚なコクを感じました。

f:id:mamemuchi:20191109125531j:plain

甘さもしっかりしていますし、牧場で売っているバニラアイスみたいで美味しかったです。

f:id:mamemuchi:20191109125517j:plain

110mlで202kcalです。

 

お次はアーモンドショコラ

f:id:mamemuchi:20191109125942j:plain

美味しそうなチョコの香りが良い感じです。

f:id:mamemuchi:20191109125953j:plain

味は甘いだけではなく、カカオの苦味も感じられました。小さい子供よりは大人が好みそうな味かと。刻みアーモンドの食感が、カリカリとちょうど良いアクセントです。

f:id:mamemuchi:20191109130004j:plain

プレミアムの名の通り、濃厚なチョコアイスで美味しいです。110mlで261kcalです。

 

そしてストロベリー

f:id:mamemuchi:20191109130505j:plain

イチゴらしい甘酸っぱい香りがしました。アイス自体は優しい甘さで、混ぜこまれたイチゴ果肉の酸味が美味しいです。

f:id:mamemuchi:20191109130517j:plain

ものすごく個人的な話ですが、私、普通のイチゴアイスはあまり好みません。不味いと感じるわけではないのですが、何故かすぐに飽きてしまうんですよ。それこそ2~3口くらいで。

けれどもこの商品は、酸味のおかげで最後まで美味しく食べれました

f:id:mamemuchi:20191109130532j:plain

個体差があるかもしれませんが、粒々果肉に混ざって結構大きめな果肉も入っていて嬉しかったです。110mlで235kcalです。

 

最後は宇治抹茶

f:id:mamemuchi:20191109131132j:plain

開封しても、香りは特に感じず・・・。けれども食べてみると、抹茶の渋味と風味が口に広がりました。

f:id:mamemuchi:20191109131144j:plain

うん。「色だけ抹茶」じゃないです。本当に「抹茶アイス」です。甘味もありますが、大人向けですね。

f:id:mamemuchi:20191109131158j:plain

110mlで227kcalです。

 

ドラッグストアにて、それぞれ税込み198円でした。プレミアムなだけあって、どれも美味しいので、見かけた際には是非とも♪

 

ところで。突然ですが、あなたは子供の頃、学校で何と呼ばれていましたか? 「 〇〇君」や「△△ちゃん」等のスタンダード? それとも、「ヨッシー」や「トモ」等 あだ名系? 親しみのこもった呼び捨てというパターンもありますよね。

 

ちなみにシュウの学校では、「さん」付けで呼ぶ事が推奨されているようです。今はそういう学校が多いのでしょうかねぇ?

 

私が小学生だった頃も「さん」付け推奨派の先生はいましたが、学校全体の方針ではなかったです。

 

これって色々と理由はあるかと思いますが、一番大きな理由は多分いじめ対策ですよね。・・・違うかな・・・? 私は勝手にそう思っているのですが。

 

馬鹿にするようなあだ名や侮辱的なあだ名を付けられて嫌な思いをする子がいないように。乱暴な呼び方がいじめや差別に発展しないように。・・・そういう感じではないでしょうか。

 

前置きが長くなりましたが、今回はそんな「呼び方」についての話です。

 

上述の様に学校が「さん」付け推奨ですので、私も普段からシュウの事を「シュウイチロウさん」と「さん」付けで呼んでいます。幼稚園の頃までは「シュウ」と呼ぶ事が多かったんですけど。

余談ですが、話し方も基本的に敬語です。

このブログにシュウとの会話を再現する際は、分かりやすいように「呼び捨て・タメ口」で書いていますが。実際は「シュウイチロウさん、〇〇をしてください。」というような話し方をしています。

「家族間でさん付けや敬語は変じゃない?」という意見もあるかと思いますが、丁寧な応対を知るのは悪い事ではないと思っておりまして。普段からそういう言い方に馴染める様、シュウとの会話は丁寧な言葉選びを心掛けています。

 

我が家は旦那がものすごく言葉遣い悪いんで。

 

「それが当たり前」と間違った認識をシュウが持ってしまうと困るので、せめて私自身は良いお手本となるよう努めているのです。

 

おっと、話が脱線しました。そうそう、呼び方ですね。名前の呼び方について、先日シュウから苦情が出ました。

 

普段から「さん」付けでシュウを呼ぶとは言え、たまには呼び捨てになる場合もあります。その日も、私はたまたまシュウの事を「シュウイチロウ」と呼び捨てにしました。するとシュウは、「・・・お母さん。今『シュウイチロウ』って呼び捨てにした。」と不満気に言ったのです。

 

わたし:ああ、今はそう言ったねぇ。

シュウ:学校では呼び捨てはダメです。

わたし:学校ではそうだねぇ。でも、家ではいいんじゃない?

シュウ:ダメです。シュウイチロウさんです。

わたし:(ダメなんだ・・・)ああ、ゴメンね・・・。

シュウ:「シュウ」や「シュウ君」もダメです。

わたし:・・・それもダメなんだ・・・?

シュウ:「シュウちゃん」もダメ。「シュウちゃん」は赤ちゃんだから。

わたし:でも「リュウタ君」は「リュウちゃん」って呼ばれてる時あるし、「ユウキ君」だっ

    て「ユウちゃん」の時あるじゃん(※リュウちゃんユウちゃん共に6年生。「さん」

    付け推奨ではあるものの、そこまで常に徹底しているわけではなく、わりと臨

    機応変らしい)。

シュウ:(「言われてみればそうだな。」と考えているような表情)・・・・・・・・・・・・「シュ

   ウちゃん」はダメです。

 

納得しないのか。一体どこで線を引いているんだよ。

 

授業参観の時とか見てたけどさ、シュウさ。シュウちゃん呼びされてる時あったじゃん。シュウイチロウさんの時やシュウイチロウ君の時もあったけど。

実は嫌だったのか??

それに、上の学年の子達だって状況によっては「ちゃん付け」になってるんだし。

 

「ちゃん付け=赤ちゃんっぽい呼び方」ってわけじゃないぞ?(※そういう場合もあるにはあるが、小学生の段階ならば気にしなくていい。)

 

律儀なんだか面倒くさいんだか、よく分からないシュウです。

 

それでは今回はこのへんで。

 

 

 


 


 

梅干しが嫌い。

11月、お店もテレビCMもクリスマス一色ですね~。しまむらで小さい子供用のサンタ服を見かけて、懐かしくなってしまった まめむち です。こんにちは。ロンパース型のサンタ服、シュウが小さかった頃は着せてたな~。

 

それはさておき、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20191026154513j:plain

業務スーパーさんの冷凍食品コーナーにて見つけたホットクです。

f:id:mamemuchi:20191026154525j:plain

韓国のおやつですね。まずは弱めの中火にかけたフライパンで、時々返しつつ7分↓

f:id:mamemuchi:20191026154730j:plain

もちもち食感の皮が美味しいです。けれどもパッケージ写真のような、ソースがとろけ出てくるような感じはないですね↓

f:id:mamemuchi:20191026154741j:plain

ソースも少なめですし。でも、黒糖のコクとピーナッツのカリカリは美味しいです。想像よりも甘さがキツくなく、万人向けだと思いますね。

 

次に、1000wのトースターで6分くらい加熱してみました↓

f:id:mamemuchi:20191026155156j:plain

フライパンで焼いた場合よりも、こちらの方が見た目がふっくらしました。味はどっちも美味しいです。

 

では自然解凍後そのまま食べてみたら…これも美味しいです↓

f:id:mamemuchi:20191026155207j:plain

加熱した物よりもモチモチ感がアップしているように思います。「硬くなっただけでは?」と感じる人もいるかもしれませんが・・・私は加熱した物よりも気に入りましたね。

中のソースも「硬すぎる。」という事はないですし。黒糖のジャリッとした食感を楽しめるので、それも悪くないかと。

 

加熱しても自然解凍でも美味しく食べられる、便利なおやつです。

 

1袋4枚入りなので、1枚約80gあたり約226kcalです。1袋全部で約904kcalですね。税込み321円なので、1枚約80円。美味しくて安い!

 

さて。あなたの好きな食べ物は何ですか?私は梅干しが好きです。塩分が気になりつつも、毎日の様に食べてしまいます。

しかしシュウは梅干しは嫌いです。まあシュウの場合、嫌いな物は梅干しに限らず沢山あるのですが。

 

ある日の事です。学校から帰ってきたシュウは、テーブルにノートを広げて宿題に取り組み始めました。

同じテーブルで、私もノートを広げて書き物をしていました。梅干しをつまみながら。

シュウはそんな私を一瞥した後、言ったのです。

 

「ぼく、梅干しの臭いをかぐと吐き気がするから。あっち(別室)で食べて? 宿題に集中できないんだよね。」

 

言葉が遅くて普段はたどたどしい喋りのくせに、一字も噛まずにサラリと言い切ったので驚きました。

 

この日とは違うある日。シュウはパソコンでマインクラフトを楽しんでいました。私はシュウの死角で梅干しを食べていました

私が梅干しを食べ始めてから少しすると、シュウはこちらを振り返る事無く、パソコンに向かったまま言いました。

 

「お母さん、何食べてる?」

 

やべえ。ばれてる。

 

こっちを見ていないのに。やはり臭いが嫌というのは嘘ではないようです。死角とはいえ同室ではあるので、梅干しの醸し出す芳香がシュウの所まで届いてしまいました。

 

梅干しを食べている旨、正直に申告したところ・・・前回同様に「別室で食べてくれないか。」と要求されました。

 

ハッキリ主張するようになってきたなぁ・・・。

 

それでは今回はこのへんで。

 

↑私はマイルドな梅干しよりも、この手の昔ながらのしょっぱいタイプが好きです。

 

↑梅干しは好きでたくさん食べるので、お手頃価格の訳あり梅はよく利用しています。

 

元号。

シュウはいたずら好きでして、しょうもない事をよくしています↓

f:id:mamemuchi:20191026153317j:plain

靴下をわざとちゃんと入れずに、洗濯機の中途半端な所に置いています。

f:id:mamemuchi:20191026153330j:plain

そうやって、それを見た私の反応を楽しんでいるのです。くだらないと思いつつ、そんなシュウに付き合っている まめむち です。こんにちは。

さて、今回紹介するのは秋らしいこちら↓

f:id:mamemuchi:20191026153643j:plain

セブンイレブンさんの、安納芋羊羹です。

f:id:mamemuchi:20191026153713j:plain

うん! 「さつまいもを食べている!」という感じがします!

f:id:mamemuchi:20191026153652j:plain

原材料も、砂糖・さつまいもペースト・寒天とシンプルですもんね! 開封口に切れ目がついてるから開けやすいし、手を汚さず食べられるし、156kcalと低カロリー。子供のおやつにも良さそうです。

f:id:mamemuchi:20191026153704j:plain

税込み105円と価格も手頃です。美味しいサツマイモ羊羹を食べたいあなた、是非試してみてください。

 

さてさて。先日シュウが「ぼくが生まれたのは何時何分?」「ぼくは何年生まれ?」というような事を聞いてきたので、答えていました。

するとその流れで、「お母さんが生まれたのは何年?」という質問が。

私が「昭和57年。」と言うと、「・・・・・・え? 何? もう一回言って?」とシュウ。

もう一度 同じ様に答えると、シュウは「え?! しょうわは57年もあるの?!」と驚愕していました

 

平成は31年までしかなかったもんなぁ・・・。シュウは平成生まれですし、歴史の授業もまだ先ですから。それを考えると驚くのは当然ですかね。昭和は長いですよね。その後は元号について聞かれる事となりました。

 

シュウ:しょうわは何年まであった?

わたし:63・・・64年かなぁ。たしか・・・。

シュウ:令和は64年まである?

わたし:それはどうなるか分からないなぁ。

シュウ:しょうわの前は何?

わたし:大正。

シュウ:たいしょうの前は?

わたし:明治(まずい・・・この流れだと・・・)。

シュウ:めいじの前は?

 

やっぱりそうきたか。

 

一般的な教養常識が身に付いている大人は、明治の前の元号って覚えてるものなのでしょうか?

 

私は覚えていません。

 

だって、書類の生年月日を書く所だって「明・大・昭・平」の4択じゃないですか。

 

私はシュウの質問を受け、歴史の授業を思い出そうとしましたが・・・残念ながら思い出せず。仕方なく、こう答えました。

 

「・・・・・・・・・江戸。」

 

シュウはそれで満足したようで、「えどの前は?」とは聞いてこなかったので助かりました。

 

ちなみに調べてみたら、明治の前は慶応でした

 

ああ、確かにそう習ったような・・・歴史の授業で。

 

その後は、「平成って何?」とか「令和って何?」とか聞かれる事もありました。でも、「何?」って聞かれても何と答えれば良いものか・・・。

元号について説明するには、まずは「天皇」という存在について説明しなければならないわけで。前回話しましたが、シュウは長い説明は理解が難しいんですよ

 

上手く説明できないので、「平成って何?→令和の前の事。」「令和って何?→2019年の別の言い方。」と、答えになっていないような答えでごまかしてしまいました

 

そうそう、昭和の長さに驚いていたシュウですが、それを受けて私は元号の長さについて検索してみました。すると、昭和は最も長く続いた元号であるという事が分かりました。

へぇ~、まあ「多分長い方だよねぇ。」くらいは思っていましたけど。実際に一番長いんですね~。それだとシュウの驚きは適切ですね。

 

それでは今回はこのへんで。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【即納】【鳴門金時芋100%使用】高級芋ようかん3本セット
価格:2580円(税込、送料別) (2019/11/4時点)

↑芋羊羹美味しいですよね。偏食児シュウは食べませんけど・・・。

 


 

発達障害児シュウの「なぜなぜ期」。

シュウがルービックキューブを欲しがったので購入した まめむち です。こんにちは。買ったは良いものの、私もシュウも全く元に戻せる気配がありません。もう2度と元に戻る事はないと思います。

f:id:mamemuchi:20191026134622j:plain

シュウは多分、YouTubeで見て興味を持ったのだと思いますが。ほら、ほんの僅かの時間でササササッと元に戻してしまうようなスゴイ人、いるじゃないですか。あの手の動画を見たのでしょうね。


さて、今回紹介するのはアイスです↓

f:id:mamemuchi:20191022164246j:plain

ヘルシーアイス、SUNAOシリーズのカップタイプ4種です。

 

まずはバニラ

f:id:mamemuchi:20191022164537j:plain

あまり豆乳豆乳しておらず、普通のバニラアイスっぽかったです。甘さもしっかりしていて、最後まで美味しく食べられました

f:id:mamemuchi:20191022164547j:plain

ソフトクリームのバニラ味は物足りなく感じたのに不思議です。同じバニラ味でも、配合等が違うのでしょうか。

 

以前、ソフトクリームタイプのSUNAOを紹介させてもらったのですが、それについてはこちらをどうぞ↓

www.syuunoseityou.net

 

1個80kcalというのは嬉しいですよね↓

f:id:mamemuchi:20191022164615j:plain

 

お次はチョコクランチ

f:id:mamemuchi:20191022165235j:plain

香りも味もチョコアイスそのものです。チョコクランチも入っていますし、満足感は高いですね。

f:id:mamemuchi:20191022165339j:plain

f:id:mamemuchi:20191022165348j:plain


3つ目は抹茶&クランチです↓

f:id:mamemuchi:20191022165537j:plain

抹茶の香りは良いですね。渋味はそれほどないですが、風味は楽しめます。

f:id:mamemuchi:20191022165549j:plain

甘さは控えめでサッパリとしているので、大人向けだと思います。

f:id:mamemuchi:20191022165600j:plain

 

最後はラムレーズン

f:id:mamemuchi:20191022165818j:plain

開封すると、ふわっとラム酒の香りが漂いました。口に入れた時の印象も、ラム酒の香りが強かったですね。

f:id:mamemuchi:20191022165828j:plain

味も美味しいです。・・・でも、レーズンは少なめですね↓

f:id:mamemuchi:20191022165854j:plain

もうちょっとレーズンが入っていれば文句なしでした。

f:id:mamemuchi:20191022165839j:plain

 

このカップアイスシリーズ、全て120ml入りで80kcalです。某ドラッグストアにて税込み149円だったので、ちょっと高めですが・・・味は美味しいのでお勧めですよ~。

 

さて。近頃のシュウは「なぜなぜ期」ってやつのようです。「〇〇は何?」「△△はどういう事?」と頻繁に聞いてきます。一般的に「なぜなぜ期(質問期)」は2~6歳くらいの期間が多い様ですが、そこは言葉が遅い発達障害児シュウです。その年齢の頃にはそんな様子、全くありませんでした。

 

・・・でも、正確には違うのかなぁ・・・? ・・・シュウの場合、単純な単語の意味を聞いてくるだけなんですよ。存在や行いについての言及はないんですよ。例えば「何で空は青いの?」とか、「何で肉を生のまま食べちゃいけないの?」とか。そういうのはないです。

 

シュウの質問を具体的に挙げてみますと・・・1番のりはどういう事?」参戦はどういう事?」非常口って何?」ドラマって何?」重たいって?」上書きって何?」「上書きデータは投稿ってこと?」「AKT秋田テレビのAKTって何?」生放送って何?」ズームインって何?」「『なめやがって。』って、どういうこと?」中国って何?」・・・等々です。

 

これね、辞書的な説明が通じるなら楽なんですよ。けれどもシュウは語彙が乏しい発達障害児です。

 

「非常口って何?」

   ↓

「緊急の時に使う出入り口の事かな。」

   ↓

緊急って何?」

   ↓

「え~っと・・・。」

 

こうなります。

 

説明の為の単語の意味が分からないのです。かと言って、「危ない時に使う出入り口かな。」だと、「危ない時ってどういう時?」という感じになります。そもそも危険がある時以外、例えば通常の出入り口が故障して通れなくなった時なんかも、非常口の出番はありますよね。そう考えると、そもそも説明に誤りありという事になってしまいますし。

 

じゃあ、「火事になった時とか地震がおきた時とか。包丁で人を刺そうとしている危険な人がいて、普通の出入り口から逃げられない時とか。停電で自動ドアやエレベーターが動かなくなっちゃった時とか。そういう『いつもと違う大変な事がおきた時』の為の、予備の出入り口で~~云々~~~・・・。」と、事細かに詳しく説明すれば良いのか。

 

いや、これもダメなんですよ。シュウは長ったらしい話は内容を理解するのが難しいのです。シュウに話を分かってもらう為には、「要点を絞って短くハッキリ話す。」というのが大前提なのです。

シュウに限らず、言葉の発達が遅い子には当てはまる事が多いと思いますが。

 

そう考えると、「自分自身は意味が分かっているものの、いざ他人に言葉でそれを説明しようとすると案外難しい。」という単語の何と多い事か

 

こちらにもかなりの知識量国語力人間力が求められるんですよ。

 

シュウ同様、私も日々勉強です。人生一生勉強というような言葉を耳にした事がありますが、本当ですね

 

ちなみに参考までに。『なめやがって。』って、どういう事?」に対しては、『馬鹿にしやがって。』の乱暴な言い方かな。キレイな言葉じゃないから、あんまり使わない方がいいよ。」と説明しました。

 

ドラマって何?」に対しては、「シュウも幼稚園の時、発表会でお芝居で〇〇の役をやったじゃん?あんなふうに、みんなでお芝居して作った話をテレビでやるのがドラマかな。」と説明しました。

 

幼児のお母さん達が、子供の何で何で攻撃に苦労する気持ち。遅ればせながら分かった まめむち です・・・。

 

それでは今回はこのへんで。

 

↑私事ですが、ハワイアンブルーのアイスが好きです。子供の頃は、外でアイスを買ってもらう機会がある度に選んでいました。近頃はどこのアイス屋さんでも見かけなくて寂しい限りです。

 

↑2×2×2のルービックキューブもあるんですね。

 

地球とは、インドとは(※別段壮大な話ではない)。

10月も今日で終わりですね。明日から11月。クリスマスまで2ヵ月きってるんですね。今年はシュウはサンタさんに何を頼むのか・・・あんまり高額な商品はサンタさんも大変なので、ちょっとドキドキな まめむち です。こんにちは。

さて、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20191022161117j:plain

業務スーパーさんの鶏もも唐揚げです。・・・そうです。過去に紹介した「美味しくない唐揚げ」の姉妹品です。

 

関連過去記事はこちら↓

www.syuunoseityou.net

 

 

www.syuunoseityou.net

 

 

パッケージの雰囲気的に、の姉妹商品ですよねぇ?どんな味か気になって買ってきました。

f:id:mamemuchi:20191022161131j:plain

「やわらかくジューシーにしあげました。」と記載されていますが・・・どうなんでしょうね。いつものように、トースターで温めた物と油で揚げ直した物。2種類準備しました↓

f:id:mamemuchi:20191022161201j:plain

向かって左がトースター、右が油で揚げた物です。


トースターはお勧めしません。

 

見た目も美味しくなさそうですし、実際に食感もベチャッとしていました。味の方も、赤バージョンほど悪くはないのですが薄いです。衣は無駄に厚い箇所もあればそうでない箇所もありで、ムラがありましたね。

 

油で揚げ直し圧勝です。

 

まず色も美味しそうですしね。衣もベチャッとした感じがなくなりました。味も濃縮されたように旨味が増しました(※トースター温め直しと比較して)。

 

赤・緑・今回の商品の中から1位を選ぶとすれば、断トツで油で揚げ直した今回の商品ですね。

f:id:mamemuchi:20191022161145j:plain


この商品、ハラルフードのようですので、イスラム教の方でも安心して食べられるのはメリットですね。私自身はイスラム教徒ではないですが。

たっぷり1kg入りのこの商品、何となく数えてみたら、36個入りでした。お値段は税込み645円ですので1個あたり約18円という事に。

ちなみに赤は537円緑は591円なので・・・美味しさと価格は比例しているという事になります。

 

さてさて。世の男の子の例に漏れず、シュウも戦いごっこ的な遊びは好きです。つい先日も、彼は私を攻撃してきました。

 

「ぴゅーーーっ!! ドドドドドーーーッ!! ちきゅうがこわれました!

 

ミサイルか何かでしょうか。普通に攻撃しても私が避けるので、足場ごと崩す作戦にしたようです。

 

ただ、地球にいるのはシュウも一緒ですからね

 

私は冷静に、「地球がなくなったので、シュウも死にました。」とナレーションしました。するとシュウは言いました。

 

 

「ぼくはインドにいるから。」

 

 

インドだって地球にあるんだよ。

 

 

私は「インドも地球にあるので、シュウは死にました。」と、再度ナレーションしました。

 

「・・・別のちきゅうはある?」とシュウ。

 

ないよ。別の地球はない。地球は1個だけしかないんだよ。

 

そんな宇宙の真実を伝えると、「・・・・・・3時間後。ちきゅうがふっかつした。」とシュウは宣言しました。地球が元に戻ったので、自分も復活したという事のようです。

 

シュウの中で、地球や外国はどのような認識になっているのでしょうか。

 

この事をきっかけに、私はシュウに地球儀を購入しました

 

 

この日から数日が経ったある日。シュウはまたもや地球ごと私を攻撃してきました。しかし、前回の失敗は教訓となったようです。

 

「ぼくはUFOにのってる。」と言いました。

 

・・・そうか。それならシュウは助かるね。考えたな・・・。

・・・と言うか、UFO知ってたんだ?!

 

いろいろな事を吸収していって、知識を着実に増やしているシュウです。

 

それでは今回はこのへんで。

 

↑私が購入したのとは違うタイプですが(同じ物を載せたかったのですが、見当たらなかった・・・)。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大粒 鶏唐揚げ 山盛り1kg 竜田 たつたあげ 鶏肉 惣菜 おつまみ
価格:999円(税込、送料別) (2019/10/26時点)