発達障害の子との毎日

発達障害の子供との日常を綴っています。真面目な話あり、くだらない話ありです。

自転車のカギを紛失 後編。

近頃雨続きで嫌ですね。・・・いや、「嫌」どころか、地域によっては災害になっていますよね。雨は全く降らないのも困りますが、雨天が連続するのは不便ですし、それが豪雨となると・・・。雨天は1日おきにしてほしい まめむち です。こんにちは。

 

さて、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20200705140545j:plain

業務スーパーさんのしそ梅干です。

f:id:mamemuchi:20200705140558j:plain

私は梅干が好きでして、この梅干は何年も買い続けています。

f:id:mamemuchi:20200705140610j:plain

梅干の好みは千差万別だと思いますが、私は「ん~~! すっぱいっ!」「塩が効いてる~~! しょっぱいっ!」・・・みたいな梅干が好みです。甘い梅干は苦手で、ドバッと唾液が出てくるような昔ながらの梅干が好きなのです。

f:id:mamemuchi:20200705140621j:plain

この梅干は、しょっぱさが強い方だと思います。私は一時、かつお梅を食べていた時期もあったのですが・・・あれはパンチが足りないのよ・・・。かつお味自体は嫌いではないのですが、梅干の場合はあの旨味にプラスしてもっとパンチが欲しいのよ・・・。

f:id:mamemuchi:20200705140633j:plain

・・・と、そんなわけで。調子に乗ってたくさん食べると後で確実に喉乾き地獄に陥るであろう味付けの梅干が好きな私。

この梅干、気に入ってます。しょっぱさがちょうど良いし、価格も税込み753円とリーズナブル。

あ、「しょっぱい。」とは言っても、常軌を逸したレベルではないので大丈夫ですよ。あくまでも一般受けするレベルでの「しょっぱい」ですから。

 

さてさて。前回はシュウが自転車のカギを紛失してしまった顛末について語りましたね。今回はその話の続きです。

 

後輪がロックされた状態の自転車を押しながら家へと進んだシュウ。けれども途中で力尽きてしまい、自転車は置き去りにしてきました。

 

私はシュウに、どのあたりに自転車を置いてきたのか聞いてみました。

するとシュウは自転車のハンドルを持つような構えをして、言ったのです。

 

「こう行ってこう行ってこう行って、ここにこうやって置いてきた。」

 

???

 

シュウの頭の中の地図に沿って説明してくれたようですが、「こう行って」って、どこにどう行ったんだ

 

シュウの説明では全く分からなかったものの、とりあえずシュウが来た道を辿ってみる事にしました。シュウが同行してくれれば確実ですが、彼はもう疲れ切っているでしょうから・・・私は1人で家を出ました。

 

帰りはシュウの自転車を押してこなければならないので徒歩です。

 

私が家を出てから約30分・・・明るかった空がかなり暗くなった頃。シュウの自転車が見つかりました↓

 

f:id:mamemuchi:20200705151145j:plain

 

道のど真ん中にドーンと置いてたりしたらいかんと思っていたのですが、本人なりに考えたのでしょうね。極力邪魔にならないように、歩道と車道を分けるガードレールに立てかけてありました

 

あ~、良かった。

 

しかし・・・ここまで私の足で30分。・・・それならば、子供の足ではもっと時間がかかったはず。よく歩ききったなぁ。

 

しかもここで自転車を放棄するまでに歩いてきた道のりもあります。

 

私は、自転車はもっとショッピングセンター寄りのどこかにあると予想していました。しかし実際は、思っていた以上に長い距離を自転車と共に進んできていました

 

不測の事態に泣きもせず、よく頑張ったなぁ。

 

おそらく、トータルで1時間半くらいはかかったんじゃないかなぁ・・・帰り道。シュウの足+動かない自転車だったら・・・。

 

私はその場で自宅待機中のシュウにTELしました。自転車は無事見つかったので、これから帰ると。

 

すると電話口のシュウは涙声「・・・うん。お母さん、死なないで帰ってきてね。」と言いました。

 

え、何? 私、「安全な隠れ家を抜け出して、やばい魔物やゾンビがウヨウヨしている危険地帯に意を決して潜入した」みたいな設定なの?

 

その後、私はスペアキーで後輪のロックを解除し、無事シュウが待つ家へと帰還しました。

 

ちなみに、動かない状態で長時間に渡って地面に擦り付けられ続けた自転車の後輪は、見事に穴が開いておりました

f:id:mamemuchi:20200705151203j:plain

 

後日自転車屋さんに持って行ったところ、「中のチューブまでダメになっているのでパンク扱いでは無理。総取り換えじゃないと・・・。」と言われ、修理代5000円かかりました。

 

金がかかる・・・今更だけどさ、子育てって・・・想定外の金がやたらとかかるよね

 

子供って、物の紛失やら破損やらがメチャクチャ多くない・・・? しっかり者の女子ならそんな事ないか・・・。

 

まあ、今回学んだ事は・・・「緊急時の連絡手段の確保は大事」って事ですね。

 

それではまた。

 

 

↑このお店はメチャクチャしょっぱい梅干から食べやすい梅干までそろっています。

 

 

自転車のカギを紛失 前編。

一昨日の夜はハモネプを見ていた まめむち です。こんにちは。ハモネプは芸能人大会よりも一般人参加型の方が圧倒的に好きです。芸能人大会はどうしても、バーターだの忖度だの事務所の権力だのを連想してしまい、楽しめないんですよね~。

「あなたはハモネプにわざわざ出なくたって、すでに知名度あるよね? しかも、あなたよりもレベルが高い一般人は沢山いるよね? だったらまだ知られていない素晴らしい人の方を見たいわ。」・・・と思ってしまいます。

 

まあそれはさておき、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20200705122209j:plain

業務スーパーさんのタレ付肉だんご1kg入りです。冷凍食品です。

「こういう冷凍食品って、食べる分だけ出せないから困るよな~。ガッチガチにくっついてて、分離不可能だったりするのよね・・・。」と思っていたら・・・普通に手で力を加えるだけで分離可でした↓

f:id:mamemuchi:20200705122220j:plain

 

数個取り出してレンジ加熱。お弁当に使いやすい小振りサイズです↓

f:id:mamemuchi:20200705122245j:plain

 

ケチャップ系ではなく、甘酢あんの味付けです。柔らかくて美味しいですよ。

f:id:mamemuchi:20200705122234j:plain

 

食肉含有率25%との事ですが、お安いのでね。

f:id:mamemuchi:20200705122303j:plain


100gあたり242kcalです。全部で1kg53個入りなので、単純計算だと1個あたり約46kcalですね。税込み415円なので、1個あた7.8円です。

f:id:mamemuchi:20200705122315j:plain

 

この肉だんごが悪くなかったので、こちらも食べてみました↓

f:id:mamemuchi:20200705123403j:plain

同じく業務スーパーさんの、500g入りのタレ付き肉だんごです。メーカーは違います。未開封状態だと上手く写らなかったので、中身を出してからパッケージを再度撮影しました↓

f:id:mamemuchi:20200705123416j:plain

こちらも数個ずつ、手で折り取る事が出来ました。

f:id:mamemuchi:20200705123447j:plain

1kgの物と同様、甘酢あんの肉だんごです。肉以外のつなぎ・その他の食材の食感でしょうか。肉だんごにしてはムちっとした噛み心地です。

f:id:mamemuchi:20200705123457j:plain

そしてこれは、個人的な好みによるとは思いますが・・・この肉だんご、軟骨が結構沢山入っていて、コリッとした食感が非常に気になりました。私は軟骨の食感が苦手なので、「うわ~・・・ハズレ・・・。」と思ってしまいました・・・。

タレはこれと言ってクセがなく、食べやすいと言えば食べやすいです。悪く言うと、酸味も甘味も中途半端という感じでしょうか。

f:id:mamemuchi:20200705123426j:plain

100gあたり157kcalなので、全量で785kcalです。数えてみたら27個入っていたので、単純計算だと1個約29kcalという事ですね。税込み181円なので、1個6.7円です。

f:id:mamemuchi:20200705123437j:plain

こちらは、私は今後リピは無いですね~。個人的好みと合わないので・・・。けれども、軟骨食感が好きなあなたにはおススメです。リーズナブルですし。

 

さてさて。近頃は1人での外出が増えてきたシュウですが、本人はそれがとても楽しいようです。これまではお母さん(私)について来てもらわないと出かけられなかったのが、自分の意思1つでそれが可能になったのですからね。自由っていいもんですよね。

 

そんなわけで放デイがない某日も、彼は自転車を駆って出かけて行きました。行き先は、お気に入りのショッピングセンターです。

放デイが無い日とは言え授業は普通に5時間目までありましたから、長時間の滞在は不可能なのですけれどね。それでも行きたいみたいです。アクティブ。

 

それから時が経ち、夕方になりました。

 

シュウは帰ってきません。

 

更に時が経ち、19時になっても帰ってきません。この季節ですから外はまだ明るいのですが、それでも帰宅が遅すぎます。

 

どうしたもんかと思っていたら、19時を少し過ぎた頃、彼は帰ってきました

 

さすがに帰宅が遅すぎるので小言の一つも言おうとしたら、シュウは私よりも先に口を開きました。

 

自転車のカギ、なくなっちゃった。

 

ショッピングセンターから自宅まで、歩いて帰ってきたようです。

 

彼は続けて言いました。

 

「手に(カギを)付けてたのに(※ブレスレットの様に手首に装着できるよう、伸縮性のあるリングをキーホルダーにしていた)、帰ろうとして見たらなかった。」

 

「自転車は置いてきた。」

 

「途中までは頑張って持ってきたけど、疲れた。」

 

要約すると、「カギは知らない間に紛失してしまった。後輪ロックされた状態でも途中までは自転車を押してきたけれど、疲れてしまった。だから自転車は道の途中に置いて、自分だけ帰ってきた。」という事の様です。

 

・・・それでこんな時間になったのか。・・・じゃあ仕方ないな。

 

ちなみにそれらの事情を私に話すシュウは、半泣き状態でした。不安だったのでしょう。

 

まあそうなりますよね。

 

グーグルで調べてみたところ、「自宅~件のショッピングセンターまでの距離は2kmと出ましたから。小3が初めて1人で歩くには長い道のりです。

暑いし、時間をかければかけるほど空はどんどん暗くなりますしね。

途中、街灯が乏しく人や車の通りも少ない道だってあります。

 

普通に歩いたってそれなりに時間がかかるし、時間帯によっては心細い道程です。それを、タイヤが動かない自転車を力づくで押しながら歩くとなると、家にたどり着くのが何時になるやら。

 

泣きたくなるのも当然ですよ。

 

しかも、悪い事は重なるって言うのかなぁ・・・この日に限ってシュウは、私との連絡ツールであるタブレットを持たずに出かけてしまっていたのです。

 

それさえあれば、こんな苦労をする前に私に連絡できただろうに・・・。

 

シュウにはキッズケータイや個人のスマホ等は持たせていないのですが、Lineが入ったタブレットは持たせているんですよ。ですからそのタブレットさえあれば、メールなりLineなりLine通話なりで私にSOSを出せたのになぁ・・・。

 

私はシュウに「よく歩いて帰ってこれたねぇ。疲れたでしょ。」と言いました。

 

するとシュウは、「・・・うん。疲れたから途中で寝ようかなと思ったけど、頑張って歩いてきた。」と答えました。

 

あ、それは良かったです。

 

道端で寝たりしたら、警察を呼ばれるか救急車を呼ばれるかのどっちかだから。

 

適切な判断、ありがとうございます。

 

まあとにかく、シュウが無事帰宅出来て何よりでした。

 

それではまた次回。

 

 

 

 

↑自転車モチーフのキーホルダー。こういうのを自転車の鍵に付けておけば、「あれ・・・? 自転車の鍵、どれだっけ?」という事態を回避できそうですね。

発達障害児、すぐに物を壊す。

7月になりましたね~。シュウは今月を乗り切れば夏休みです。今年はコロナの影響で夏休みが短くなってしまいましたが、あるだけマシですね。とりあえず1学期は何とか問題なく過ごせそうで、一安心の まめむち です。こんにちは。

 

さて、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20200628092738j:plain

業務スーパーさんの冷凍コーナーで売っていた、お肉たっぷりなすの挟み揚げです。なすは好きなので。美味しそうだなと思って買ってきました。

 

f:id:mamemuchi:20200628092746j:plain

内容量は480gで12個入りでした。形はバラバラで、大きい物もあれば小さい物もありましたね。

f:id:mamemuchi:20200628092801j:plain


100gあたり194kcalなので、1個平均40gあたり約78kcalです。油で揚げるので実際はもっと高くなりますし、1個1個サイズが違うので個体差はあるのですが。

 

f:id:mamemuchi:20200628092752j:plain

 

表記通り、油で揚げ調理しました。出来上がった挟み揚げは美味しそうな色合いです↓

f:id:mamemuchi:20200628092810j:plain


とりあえず内部を確認する為に割ってみると・・・あ、中身鶏肉なんだ?!

f:id:mamemuchi:20200628092819j:plain

「たっぷりの鶏肉をなすで挟んで揚げた~~。」と記載されているのに、それをよく読んでおらず・・・勝手に豚肉だと思いこんでいたので・・・意外な白っぽい肉の登場に驚いてしまいましたよ。

 

まあ鶏肉も好きなので問題は無いです。食べてみました。

 

うんうん。味は付いていますが薄味ですね。好きな様に味付けしても美味しいかと。

天つゆでも良いですし、マヨネーズも合います。梅肉もサッパリと食べられておススメですし、ケチャップやソースもアリかと。

 

この商品の味を分かりやすく言葉にするとすれば、「肉を挟んだなすの天ぷら」ですかね~。

 

その為、天ぷら盛り合わせの一員にしても食べ応えが出て良いですよ

 

価格は税込み405円です。1個あたり約34円ですね。

 

さてさて。シュウは基本的に物の扱いが雑な子です。すぐに物を壊したり紛失したりします。活発なのもありますが、やはり先の事を考えられないという特性や不注意の特性もあるのかなぁ・・・。

 

先月1ヵ月の間に彼は様々な物を壊したりなくしたりしました。

 

まず、1人で外出した際に水筒をどこかに忘れてきました。だから「首にかけられるように、ホルダーに入れて持って行け。」って言ったのに~。まだ使える水筒だったのに~。

幼稚園時代からこれまで、シュウが水筒を寿命が来るまで使いきった事は1度もありません。毎回毎回使い倒す前に壊すか紛失するかです。可哀想な水筒・・・。

 

次に、リュックに付けていたキーホルダーを割りました

f:id:mamemuchi:20200628095126j:plain

これは昨年私の地元秋田に帰省した際に購入したカービィのキーホルダーです。購入以降ずっとしまいこんでいたのですが、最近になってシュウが休日に使用するリュックに付けました。

 

・・・が、使用開始から僅かの後。シュウはリュックを振り回し、その際に床にキーホルダーをぶつけて割ってしまいました。短い使用期間だった・・・。

 

更に、鉛筆削りも崩壊させました

ある日、学校から帰ってきたシュウの連絡帳に「鉛筆削りが壊れてしまいました。直してあげてください。」と先生からのメッセージが書かれていました。

私は「ふ~ん。ちょっと部品が外れたとかかな?」と思いながら、ランドセルから鉛筆削りを取り出したのですが・・・予想以上の完全崩壊でした

f:id:mamemuchi:20200628095139j:plain

 

工場で組み立て作業を開始する前の状態ですね。

 

床に落としてこのようになってしまったらしいです。・・・どこをどう組み合わせればいいか分からず、結局これは廃棄処分となりました。

 

そして次は自宅のテーブルです。我が家のテーブルには現在、部分的にマスキングテープが貼られています↓

f:id:mamemuchi:20200628114429j:plain

これはシュウの所業なのですが・・・テープを剥がすと、この様になっています↓

f:id:mamemuchi:20200628114438j:plain

 

修正液がついています。

 

シュウは自宅で工作をする際、白塗料代わりに修正液を使用する場合があります。それ自体はいいのですが、下に何も敷かずに修正液を塗るので、テーブルにベタッと付いてしまったのです。

 

消しゴムでこすってもタオルで拭いても取れないと分かると、彼はテープを貼る事で自身のやらかしを隠蔽しました

 

かえって見た目の汚さが増すので、私は「そのままでいいよ。」と言ったのですが。シュウは「隠す。」と・・・。

 

最後は自宅のです。まあこれを見てもらえば事情は分かるかと思いますが・・・↓

f:id:mamemuchi:20200628115556j:plain

シュウの手によりガムテープが貼られた床です。テープを剥がすとこうなっています↓

f:id:mamemuchi:20200628115608j:plain

分かりますでしょうか。カッターで切った痕です。

 

床でダンボールを切る際、下に何も敷かずにカッターを使ったのです。

 

原理はテーブルの修正液と同じですね。

 

学べよ。

 

ただ、こちらは私に指摘される前に自分で「マズイ事をしてしまった・・・。」と気付けたようです。

 

私がふと気付いた時には、床に座り込んでコソコソとガムテープを使っていました。

 

「何してるの?」と私が背後から声をかけると、彼は「いいから!! お母さんは見ないで!!!」と怒りました。

 

後からガムテープを剥がしてみると、カッターで切った痕跡がありました。

 

1年生の頃もそうでしたが、シュウは「臭い物には蓋。」というタイプです。(※←のリンク先の最後の方のエピソード参照。)

 

彼には高価な物は持たせられません。

 

それではまた。

 

 

↑「工作でカッターを使う際に敷くシート」を検索する為に「カッティングボード」と入力したら、まな板が大量にヒットしてしまいました。でもまあ、これもアリと言えばアリなのかもしれない。

 

 

↑「カッティングマット」と検索したら、目的の物がヒットしました。

工作。

6月も今日でおしまいですね。2020年も半分が過ぎました。その大半はコロナのせいで大変でしたが・・・下半期は盛り返すと良いですね。こんにちは、まめむち です。

 

さて、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20200628080437j:plain

業務スーパーさんのフライドオニオンリングです。冷凍食品です。

f:id:mamemuchi:20200628080455j:plain

数えてみたら、オニオンリングが31個入っていました。31個入りで総量500gなので、単純計算だと1個約16gですね。

f:id:mamemuchi:20200628080507j:plain

100gあたり220kcalなので、1個約35kcalです。油で揚げ調理しなければいけませんから、実際はもっと高くなりますが。

冷凍庫から出したばかりのオニオンリングはこんな感じです↓

f:id:mamemuchi:20200628080540j:plain

輪切り玉ねぎではなく、刻んだ玉ねぎをリング状に成形した物のようです。その為、形が整っています。

f:id:mamemuchi:20200628080522j:plain

表記通りに揚げ調理してみました↓

f:id:mamemuchi:20200628080552j:plain

外側はサクサク、内部は甘い玉ねぎです。シャキシャキと言うよりは滑らかな食感ですね。玉ねぎのシャキッとした食感を期待するとガッカリするかもしれません。

けれども小さい子はこういうタイプの方が食べやすくていいかも。

そのままでも食べられますが、薄味なので何か付けても美味しいと思います。

価格は税込み246円でした。手作りしようと思うと案外面倒なオニオンリングが、500gも入ってこの価格はお買い得!! 1個7.9円ですから。

 

さてさて。我が家のシュウは電子機器が好きです。電化製品売り場に行くと、長い間ジ~ッと商品を見ています。スマホやPCも好きで、特にアップル製品に興味があるようです。

ただ、私のスマホはandroidですし、PCやタブレットもアップルのやつじゃありません。

 

・・・アップル製品って、高いじゃないですか。私はその手の物に特にこだわりが無く、普通に使えれば文句はありません。これと言って高度な操作をするわけではないので、安いので十分なのです。

 

まあそんなわけで、我が家にはアップル製品が皆無です。

 

そこでシュウは、「ないなら自分で作ればいい・・・!!」と考えたのでしょう。工作を開始しました。

 

ダンボールを切り貼りし、何やかやとペンで書き込み・・・出来上がったのがこちら↓

f:id:mamemuchi:20200628083013j:plain

スマホです。下部に挿し込んでいるのは充電器だそうです。充電器を挿す穴も、しっかり作成されています↓

f:id:mamemuchi:20200628083040j:plain

 

ちなみにこのスマホの裏側はこんな風です↓

f:id:mamemuchi:20200628083024j:plain

ちゃんとアップルマークが。iPhoneですね。カメラも付いています。

 

充電するためのコンセントも作りましたよ↓

f:id:mamemuchi:20200628083103j:plain

 

1個作ったら止まらず、その後もスマホを作り続けるシュウ。手作りスマホの数はどんどん増え、歴代のiPhoneがズラッと並ぶ事となりました

f:id:mamemuchi:20200628083650j:plain

 

シュウは「これがiPhone10で~~。」「これはiPhonePro~~だよ。」・・・等と私に解説してくれました。

 

どんだけiPhone好きなのよ。

 

「お母さん、次にスマホ買う時はiPhoneにしなよ。」と勧めてくるし。

・・・うるさくて面倒なので、次回買い替えの際はiPhoneを選ぼうと思います。

 

iPhoneを大量制作した後は、iPadも作っていました↓

f:id:mamemuchi:20200628084341j:plain

※画面側

 

f:id:mamemuchi:20200628084355j:plain

※裏側。ロゴもマークも付いています。

 

PCも作りました↓

f:id:mamemuchi:20200628084805j:plain

※PCのモニター部。電源ボタンや音量調整ボタンも付いています。倒れないように作るのが難しかったよう

 で、既存の収納ケースにテープで貼り付けてあります。

 

キーボードも作りましたよ↓

f:id:mamemuchi:20200628084704j:plain

 

何故かガラケーも作っていました↓

f:id:mamemuchi:20200628085127j:plain

※折り畳み式ガラケー。ちゃんとパカパカ開いたり閉じたり出来ます。

 

シュウはこういうのばっかり作っています。本当に好きなんだな~・・・。

 

まあ、こうして工作に勤しむのは結構なのですが・・・ダンボールが室内を占拠するのはちょっと困りますね

f:id:mamemuchi:20200628084725j:plain

 

それでは今回はこのへんで。

 

 

↑iPhoneの方が専用のケースやカバーが充実しているので、そこは羨ましいです。

 

 

↑こういうのも欲しがっているシュウ。・・・無くても不便は感じてないじゃん。YouTubeで見た物はすぐに欲しがるんですよね~・・・。

人の話を聞け。

突然ですが、あなたはヌーブラって使った事ありますか?私は20代の頃に使ってみた事がありますが、今はもう使っていません。そもそも手元にありません。廃棄しました。どんなに付け方に気を配っても、ヌーブラ自体の重みで垂れ乳になっちゃうんだもの。パチもんじゃなく、ちゃんと正規品を買ったんですけれどね~。

バストメイク出来ないのなら、ニップレスで十分です。

そもそも、今もヌーブラって製造されているのでしょうか?

ふとそんな、若かりし日の出来事を思い出した まめむち です。こんにちは。

 

さて、今回紹介するのはこちら↓

f:id:mamemuchi:20200620160447j:plain

業務スーパーさんのラザニアです。乾燥タイプです。箱を開けると、透明な袋にラザニアが30枚入っていました↓f:id:mamemuchi:20200620160520j:plain


500g入りで税込み213円です。1枚あたり約17gで価格は7円。100gあたり358kcalなので、1枚あたり約61kcalですね。

f:id:mamemuchi:20200620160504j:plain


ゆで時間は5分との事なので、塩と油少々を入れたお湯で5分ゆでました。

 

ゆでた枚数は3枚です。パスタソースのミートソースとカルボナーラも準備して、一緒に調理しました。下から順にミートソース→ラザニア→カルボナーラ→ラザニア→ミートソース→ラザニア→カルボナーラ→ピザ用チーズと層にして、1000Wのトースターで10分ほど焼きました↓

f:id:mamemuchi:20200620160540j:plain


めっちゃ美味しい。

 

断面図も撮影しようと思ったのですが、使用したソースがユルめだったせいか、キレイな断面にならなくて・・・。ダラ~ッとソースが流れて汚い感じになってしまったので、断面図を載せるのは控えます・・・見苦しいので・・・。味は美味しかったのですけれどね。

 

沢山入っていて価格も安いので、頻繁にラザニアを食べたいあなたにはおススメ。逆に「ラザニアってどんなの?試しにちょっと食べてみたい。」という人は、その量の多さを持て余しちゃうかも。

 

さてさて。3年生になって、1人で出かけられるようになったシュウ。近所のコンビニにとどまらず、少し大きめのショッピングセンターへ出かけて行く場合もあります。

それ自体はいいのですが、大きなお店にはゲームセンターが入っています。

シュウが通う小学校では、子供だけでのゲーセン利用は禁止されています。

 

私と一緒に出掛ける際は当たり前にゲーセンで遊ぶので、1人の時も同じノリで立ち寄ってしまうかもしれません。

 

その事に思い至った私は、そうなる前にシュウに注意しておく事にしました。

 

しかし以前も話しましたが、シュウは人の話を聞きません。いや、聞かないわけではないのですが、相手の話よりも自分が話したい事を優先させる傾向があるので、聞いていないみたいになるんですよ。

 

この時もそうでした。

 

わたし:ゲーセンは小学生だけで入ってはいけません。学校でそう決まっています。

    だからショッピングセンターに行くのはいいけど、ゲーセンは行かない事。

    かった?

シュウ:高学年もダメ?

わたし:そうだよ。だからシュウも行かないようにね。OK?

シュウ:中学校は?

わたし:それは分からないけれど、小学生はダメだからね。行かないように

    ね。

シュウ:高校生は?

わたし:まず言われた事に対して返事をしま

  しょう。小学生だけでゲーセンに行っ

  てはいけません。分かりましたか?

シュウ:わかったよー・・・。

わたし:うん。・・・高校生は行っても大丈夫でしょう。さすがに。

 

いつもの事ではありますが、シュウはどうしても自分が話したい事を優先させてしまいます。

 

これも何度も話している事ではあるのですが、人の話を聞かない人って嫌われますよね。話している相手を見ない、返事をしない、関係ない話題を返してきて話をぶった切る、ちゃんと聞いてるんだか聞いてないんだか分からない態度をとる・・・等々。様々な事情により、しょうがない場合もありますけれどね。

 

しかしシュウには、嫌われ者人生を送ってほしくないのです

 

障害があろうとなかろうと、ダメなものはダメです。障害があるから他者を不快にさせて良いわけでもありません。

 

完璧に直すのは難しいにしても、少しでも改善できるよう、日々気を付けていきたいと思っています。

 

それではまた。